225オプション実践


  • 書籍を読んでも225オプションの「ルールがよく分からない、日経平均を売る権利(プット)を売るとはどういう事??」と悩んでいる方は損益図を描いてみればスッキリと理解できます。
  • また、日経平均の上値を決めることがコールの売り、下値を決めることをプットの売りと覚えてください。
    • 例として日経平均が11000円から9000円の範囲に収まるだろうと思えば、11000円のコールを売って、同時に9000円のプットを売ります。
    • SQ値が決めた範囲に収まれば、総取りとなります。
  • ※上述の事はもちろん売り方の考えです。買いから入るのは簡単ですが、儲け続けることは難しいでしょう。着実に儲け続けるためには売り方から入ることです。
  • 最近急にスパン方式対応の売りから入れる証券会社が増えてきました。(証拠金がスパンのXX倍ではありますが。以前は証拠金「2000万入れろ」だのと敷居が高かったのです。)200万円ほどあれば出来るようになり、これからは参加者が増えていくであろうと思われ、売り方のうまみでもあるプレミアムが安くなってしまうかもしれません。
  • 安易に考えて、売り方を始めようと思っている方は注意が必要です。おどかすつもりはありませんが、「売り方は損失無限大です。1日にして1枚につき100万円損する事もアリです。」
  • ある程度儲けようと思ったらリスクは必ず付いてきます。このリスクといかにしてうまく付き合っていくか、これがオプションの醍醐味かもしれません。損切りが出来ない人は売り方には向いていません。破産する可能性さえあるからです。???近い将来社会問題化するかもしれませんね???


初心者編
応用編
2008年9月限実践(PDF) ソフト利用事例集第118回より
会員向け参考メール
150万円を月5%でまわす手法(初心者対象) ※225オプションソフトユーザー様専用サイト

年間7万円のソフト代金のみでメール配信が受けられます。別途料金は掛かりません。
一緒に225オプション取引を勉強しませんか?
主に、初心者の方を対象とした教育型のメール配信システムです。メール配信の内容は、上記サイトに逐一アップしております。
※個人の方のみ 別途メールにてお申し込みください。
戻る